読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

からくりサーカス (18) (少年サンデーコミックス)

からくりサーカス (18) (少年サンデーコミックス)

からくりサーカス (18) (少年サンデーコミックス)

作家
藤田和日郎
出版社
小学館
発売日
0000-00-00
ISBN
9784091256881
amazonで購入する Kindle版を購入する

からくりサーカス (18) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

流之助

再読。最古の四人のキャラクターも定まってきて、戦いも白熱を帯びていく。ミンシア&ファティマ、ジョージ&阿紫花というコンビのやり取り、鳴海としろがね男衆たちの男くさいやり取りなど、戦い以外の要素も充実。最古の四人のキャラデザはアルレッキーノが一番かっこいいかな。あるるかんとかオリンピアに似たシュッとした感じが好き。ファティマのスピネッティーナのメカメカしいデザインも好きだ。そして、しろがね犬の伏線がここで貼られていることにも注目。ミンシアはうしとらの麻子にデザインも性格も似ている感じ。藤田先生好みなのかな。

2018/02/22

むきめい(規制)

親戚かあ。

2017/03/11

ホシナーたかはし

再読。メリーゴラウンドオルセンのプラモ化再燃!鉄道模型の奴で出来そう・・・閑話休題、アンジェリーナとフランシーヌがそっくりな理由が明らかに。鳴海もてるのも分かる気がする・・・以外に・ダールより熱い男ティンババティとの腕相撲対決は圧巻。

2016/06/12

みかん@道北民

いろいろ繋がりまくり。日本にいるしろがねとはいつつながるのかなぁ。

2012/12/25

☆☆☆★★ 真夜中のサーカス決戦、ミサイル攻撃がバレてしまう。そもそも戦車とかで取り囲んで集中砲火すれば?なんて野暮なこと言ったって仕方ない。勝やエレオノールはしばらく出てきそうもないな。

2018/04/19

感想・レビューをもっと見る