読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アラタカンガタリ~革神語~ リマスター版 (5) (少年サンデーコミックススペシャル)

アラタカンガタリ~革神語~ リマスター版 (5) (少年サンデーコミックススペシャル)

アラタカンガタリ~革神語~ リマスター版 (5) (少年サンデーコミックススペシャル)

作家
渡瀬悠宇
出版社
小学館
発売日
2015-01-16
ISBN
9784091257178
amazonで購入する Kindle版を購入する

アラタカンガタリ~革神語~ リマスター版 (5) (少年サンデーコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

SSC版よりもクグラの葛藤が分かり易く丁寧に描かれていて、特に見た目が子供だからって理由だけで、中傷されながらも心が折れない毅然とするクグラの姿に熱くなった。あと女装した革とクグラの掛け合いのページが大量に増えてて面白かった。コトハ経由でカンナギが革が異世界の人間だって事が知ったり。秘女族の聖地で創世から見せられた「天和国」の成り立ち、秘女族、采女族の誕生、最後の大王の願いである「秘女王制度の復活」の使命などが追加されてました。

2018/04/25

梅みかん

戦うごとに、改が成長していく。門脇も新たな出会いをきっかけに変わって欲しい。

2016/12/28

チューリップ

女装で潜入はどうしてもふしぎ遊戯を思い出してしまう。アラタ~の方はみんなしっかり女装出来ているなー。クグラ編はクグラとエトの兄弟愛がやっぱり印象に残る。エトのあの降され方は色々大丈夫なのかなと思ってしまう。カナテも鞘になり革とは別行動をとる事に。これでいつかは降ってしまうんだろうなと想像出来てしまうから辛いものがある。

2019/12/03

トト

クグラ編よかったよーうヽ(;▽;)ノあと、なんといっても女装wふしぎ遊戯でもあったけど、渡瀬先生の描き方が好きです♡

2015/02/14

ネリ

クグラ編今までで一番面白かった。次巻も期待。

2015/02/02

感想・レビューをもっと見る