読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

うしおととら (第6巻) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

うしおととら (第6巻) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

うしおととら (第6巻) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

作家
藤田和日郎
出版社
小学館
発売日
0000-00-00
ISBN
9784091258663
amazonで購入する

うしおととら (第6巻) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふじ

うしおが槍に乗っ取られ妖怪に。櫛で救え女6人。最後の1人のところで終わり、続きが気になる。

2016/09/14

D4C

これまでの温厚なうしおとは、似ても似つかぬ獣と化したうしお。腕から生えた毛、異様な目、最早人外と化したうしおに、少女たちが立ち向かう。こういう展開を見ると、ほんと、キャラクターを大事にする作家さんだなぁと思う。自分の作りだしたキャラクターに愛情を持ってるかどうか、自分が楽しんで作品を書いているか。そういうのって、やっぱり読者にも伝わりますよね。

2015/12/01

うしおが格好良過ぎる。獣になったけど、女の子達が力を合わせるところが良いね。スピード感すごい。

2011/06/23

東子

「男って一生に何人の女の子の涙を止めてやれるんだろう」にうしおのかっこよさが詰まってる!!

2009/12/17

おさと

とらとイズナがかわゆすぎる。

2012/01/10

感想・レビューをもっと見る