読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マチネとソワレ (2) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

マチネとソワレ (2) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

マチネとソワレ (2) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

作家
大須賀めぐみ
出版社
小学館
発売日
2017-08-10
ISBN
9784091277299
amazonで購入する Kindle版を購入する

マチネとソワレ (2) (ゲッサン少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

流之助

無料版。天才肌の兄の感じが何となくどこかで見たようなステレオタイプな天才なのと、とにかくつっぱしろうとする2号くんの対比がまだよく分かりづらかったりする。

2020/02/16

かん

おもしろくなってきた。

2017/08/18

うさぎや

御幸やばすぎる……。

2017/08/12

さとみん

役者はスポーツと違って同じルールで勝負する必要はない。だから勝ち負けの判定は難しい。三ツ谷兄弟の容赦ない描き方も、誠が設定した勝負の舞台が本当にゴールなのか疑わせる。もっとも先が読めないことには免疫があるから楽しみに続きを待とう。妹思いのお兄ちゃんとか、謎のサラリーマンとか相変わらず小ネタも面白い。

2017/08/11

ふぃか

展開早くていいな。ぐっと登場人物が多くなって、誠の先行きが不安になる程。何回くらい脱皮するかな。御幸はヤバすぎて、天才には触れちゃならんな、と思う。しかしまあ、子どもの頃の辛さ、を引き合いに出されると何も言えない…。業界もの+スポ根+SFってところでしょうか。

2019/01/13

感想・レビューをもっと見る