読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

モブサイコ100 16 (裏少年サンデーコミックス)

モブサイコ100 16 (裏少年サンデーコミックス)

モブサイコ100 16 (裏少年サンデーコミックス)

作家
ONE
出版社
小学館
発売日
2018-07-19
ISBN
9784091284600
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

暴走した超能力と、モブの告白の結末は…?

ずっと好きだったツボミちゃんの転校を知り、告白することにしたモブ。
しかし告白に向かう途中、モブは交通事故に遭ってしまう。
すると、意識を失ったモブの超能力が暴走して…!?

思春期と超能力の物語、感動の最終巻!!

「モブサイコ100 16 (裏少年サンデーコミックス)」の関連記事

「超大作の予告映像みたいになってるwww」 アニメ「モブサイコ100 II」第1弾PV解禁に反響続出!

 アニメ「モブサイコ100 II」の第1弾PVが解禁。「ユルい絵柄と勢いのあるバトルシーンのギャップが相変わらず素晴らしい」「めちゃくちゃ期待させてくれるPVだな! 2期も面白そう」とファンから歓喜の声が上がっている。

 同アニメは、超能力を持った少年・影山茂夫(モブ)を主人公にしたサイキック青春グラフティ。普段のモブはどちらかというと地味な部類の少年だが、実はかなり強力な超能力を持っている。本人は超能力を使わない平凡な生活を望むものの、感情が高ぶって“100”になった時に力が爆発してしまう。モブの周りには彼の能力に目をつけたニセ霊能力者や宗教団体、謎の秘密組織など怪しい人々が次々に登場し、モブの青春を邪魔するのだった―。

 今回解禁されたPVは冒頭でありふれた学園生活が描かれ、「はぁ? モブ君に彼女ができただぁ?」というセリフからスピード感たっぷりの映像が繰り広げられていく。モブをはじめ自称霊能力者の霊幻新隆といった1期からのメインキャラクターたちも披露され、一瞬だけ新キャラの姿も現れる。

 まるで長編映画の予告を彷彿とさせる壮大なPVは、ファンから…

2018/11/11

全文を読む

関連記事をもっと見る

モブサイコ100 16 (裏少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

saga

とうとう完結。おまけを巻頭に配してエンディングへ突き進む。いきなりモブの暴走。今まで敵対していた者達、友達、そして霊幻がシゲオを本気で止めに来る。感動するより、モブ/シゲオを心配してハラハラしながら読む自分がいた。

2018/07/22

水無月冬弥

漫画喫茶にて。最終巻、これだけはた迷惑な告白があっただろうか? しかし、これも青春だよなあ。なんだか不思議なテイストな漫画だったけど、これ以上ないエンディングだった。そしてツボミちゃん、まぢいい女だった。テレビ版は(以下略)

2019/01/26

椿櫂

最後のモブくんの笑顔がとても尊いです!ONE先生お疲れ様でした!素晴らしい作品をありがとうございます!アニメ二期超絶楽しみです!

2018/07/20

ako

最終巻。ツボミちゃんへの告白を前に抑え込んでいた心が爆発して力が暴走するモブ。モブを止める為にみんなが心を込めてモブに語りかけ、モブへの愛情が伝わってくる。告白の結果は…? エクボ、生きてて良かったわ。

2018/08/24

ストレイト八郎太

★★★★★ 不慮の大怪我により自分を見失ってしまったモブ、暴走を始めた彼に皆の声は届くのか、感動の最終巻。文句なしの結末。正直、漫画として面白さなら前巻まで色々と消化してしまっているのだが、一人の少年の成長物語、そして裏主人公ともいえる霊玄の生き様を描く作品としては完璧な出来と言えるんじゃないだろうか。オールスター…かどうかは怪しいがこれまで出てきたキャラも見せ場があり、大満足の終わり方。

2018/12/11

感想・レビューをもっと見る