読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

トニカクカワイイ (4) (少年サンデーコミックス)

トニカクカワイイ (4) (少年サンデーコミックス)

トニカクカワイイ (4) (少年サンデーコミックス)

作家
畑健二郎
出版社
小学館
発売日
2019-01-18
ISBN
9784091287786
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

幸せな新婚生活に…衝撃展開!?

ハネムーンを終えて東京のアパートに戻ったナサと司夫婦に…
まさかの衝撃展開!!

それでも…
二人の新婚生活は始まったばっかり!

一緒に暮らして初めて知るお互いの事も盛りだくさん!

二人の「初めて」だらけの毎日、ますますラブラブな第4巻!

トニカクカワイイ (4) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

いくらでも!?いくらでも見ていいんですか!!??!?

2019/02/02

よっち

新婚旅行でナサの実家に帰って満喫しつつ、戻ってきたらまさかのアクシデント。でもどんな困難に直面してでめげずに相手にベタぼれで楽しめる二人は、案外根幹のところで似た者同士なのかもしれないですね(苦笑)

2019/01/24

むっきゅー

両親への挨拶&ハネムーン、そして新生活開始。新婚さんが少しずつ生活を立ち上げていく様子が、初々しくていいですね。今巻も糖分どばーーな話でした。そんな中で、お嫁さんの正体がチラホラ見え隠れしてますが、この伏線が回収される展開になるのか、ならないのか。

2019/01/19

highig

( ^ω^)『ハヤテのごとく!』もそうだったが、有って無い様なストーリーをキャラの魅力と作者の美学で色付けした物語だ。今巻も変わらず、徹頭徹尾トニカクイチャイチャシテイル。こういう漫画に必要なのはストーリー性だとか、整合性だとかではなく、兎にも角にもキャラクターの魅力をどう構築して、支持を集められるかに懸かっている。簡単に言うなら共感、本作で言うのなら、こんなお嫁さんが欲しい!だ。さて、本作でそれが成功しているのかと言うと・・・言うまい。只おそらく最終巻まで付き合う事になるだろうとだけは言っておきますお。

2019/02/16

レリナ

微笑ましい。ナサと司のラブラブっぷりがいいね。これからどんな話になっていくのか、非常に楽しみ。ナサと司の関係がとてもよい。ところどころハヤテのキャラが出ているので、見つけるのも一興か。司の秘密が少し明らかになったので、後はナサがどう気づくかが問題だな。次巻でどう話が展開されるのか、注視したい。ここまで新婚ほやほやのラブっぷりを見せられるとお嫁さんがトニカクカワイイと言わざる得ない。次巻でも2人のラブっぷりを見せつけてほしい。次巻に期待。

2019/01/21

感想・レビューをもっと見る