読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

恋に恋するユカリちゃん (3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

恋に恋するユカリちゃん (3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

恋に恋するユカリちゃん (3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

作家
寿々ゆうま
山本崇一朗
出版社
小学館
発売日
2019-02-12
ISBN
9784091288769
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

「高木さん」発スピンオフ!!

テレビアニメ2期の制作も決定してますます勢いを増す「高木さんワールド」発のスピンオフタイトル第3巻!

高木さんと西片のクラスメイトの3人娘、ユカリ・ミナ・サナエが繰り広げる賑やかな日常!
恋に焦がれる中学生女子・ユカリちゃんの妄想は今日もとどまることを知らず…?

本家に登場したエピソードをもうひとつの視点で描く「保健室」「習字」「席替え」や『あしたは土曜日』に登場したエピソードの続きを描いた「秋 その後」など11編に加え、アニメの舞台である小豆島への取材旅の顛末を描いたレポート漫画も収録!
さらに巻末には原作者である山本崇一朗先生描き下ろしのおまけ漫画も!

「恋に恋するユカリちゃん (3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)」の関連記事

『からかい上手の高木さん』山本崇一朗がマガジンに! 新連載『それでも歩は寄せてくる』が話題に

『週刊少年マガジン』14号(講談社)

 2019年3月6日(水)発売の『週刊少年マガジン』14号から、新連載『それでも歩は寄せてくる』が連載開始。将棋部を舞台とした新型ラブコメとなっており、「これはニヤニヤしちゃう」「歩くんかわいいぞ…!」と話題になっている。

 作者の山本崇一朗は、『からかい上手の高木さん』で知られる漫画家。同作は思わせぶりな女子・高木さんにからかわれる日常を描いた作品だ。新作となる『それでも歩は寄せてくる』は、『マガジン』創刊60周年記念としてスタート。連載第1回目からセンターカラー&一挙2話掲載となっている。

 将棋部の部員は、2年生の八乙女うるしと1年生の田中歩の2人きり。対局中、歩はうるしに「かわいい」と言いはじめ、うるしを動揺させる。うるしは「お前私のこと好きだよな」と強気に出るが、歩ははぐらかして認めない。本心を隠す歩とどうしても聞き出したいうるしは、盤の外側で心理戦を仕掛けあう―。

 照れを隠して大胆な行動に出るうるしに対し、ポーカーフェイスで巧みにかわし続ける歩。2人の絶妙な距離感には、「このつかず離れず感めっちゃ好き…

2019/3/11

全文を読む

関連記事をもっと見る

恋に恋するユカリちゃん (3) (ゲッサン少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nais

ユカリちゃんの字が綺麗。うらやみつつも嫉妬はしないのがいい。まさか保健室のあの場にいたとは。

2019/02/12

よしおか のぼる

それはXではなくΧでは?

2019/02/23

645

3巻、登録。

2019/02/20

感想・レビューをもっと見る