読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

舞妓さんちのまかないさん (10) (少年サンデーコミックススペシャル)

舞妓さんちのまかないさん (10) (少年サンデーコミックススペシャル)

舞妓さんちのまかないさん (10) (少年サンデーコミックススペシャル)

作家
小山愛子
出版社
小学館
発売日
2019-06-12
ISBN
9784091292582
amazonで購入する Kindle版を購入する

舞妓さんちのまかないさん (10) (少年サンデーコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

シナモン

購入本。京都の花街の屋形でまかないさんとして暮らすキヨの日常を描くシリーズ第10巻。今回は青森の幼馴染の健太が修学旅行で京都にやってくる。健太はキヨに会えるのか!?あ~すーちゃん、切ないね💧お料理ではおにぎり…私もアルミホイルで包むので一緒だ~と嬉しかったです。今回もキヨの可愛らしさ、舞妓さんの日常にほっこり癒されました。(最近キヨ、ちょっと色っぽい?)夏を前に梅仕事をするキヨ…うん、いつも通りが一番ですね!

2019/06/17

どあら

妹から借りて読了。舞妓さん達のお母さんて大変なのですね〜。幼馴染で三角関係になっていくのかしら…。(´・ω・`)

2019/11/17

どんぐり@今日もいい日だっ

キヨちゃんとすーちゃん、健太三人の原風景。そして京都での三人の再会。甲子園を目指す球児とプロの舞妓とまかないさん。三者三様の今。でも変わらないお互いの想い。素敵でした。ジンジャーエールって作れるんだ。ふふ。この作品は心の柔らかい部分に来ますね。

2021/01/31

サルビア

健大が修学旅行で青森から京都へやってくる。自由時間にすみれとキヨに会いにくる。キヨとすみれと健太。幼馴染がいるって良いなぁ。熱々プリンって食べたことない。お母さんが、舞妓さんたちについ厳しくしてしまうのをカフェオレが身も心も温めてくれたのは良かったな。

2019/09/01

月子

ずっと三人仲良くいてほしいなぁ…。

2020/10/06

感想・レビューをもっと見る