読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

金剛寺さんは面倒臭い (5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

金剛寺さんは面倒臭い (5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

金剛寺さんは面倒臭い (5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

作家
とよ田みのる
出版社
小学館
発売日
2019-12-12
ISBN
9784091295279
amazonで購入する Kindle版を購入する

金剛寺さんは面倒臭い (5) (ゲッサン少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

眠る山猫屋

前世からの因縁がふたりの〝愛〟を阻む・・・訳もない!地獄と極楽の戦争さえ乗り越えてしまう絆の強さよ!もう運命とかそんなレベルを遥かに越えて結ばれる樺山くんと金剛寺さん。変身ヒーロー修羅ちゃんの片目の秘密もここで語られる。いやいや、なんて存在を相手に戦ってたんだよ!一回地獄落ちして復活とか、鬼太郎か阿良々木くんぐらいしか知らないよ! ふたりがゆっくりと絆を深めていくのを邪魔しようとした極楽の勢力って、結果的に真逆に行っちゃってたような…。

2020/05/23

最近やっと思春期が来た寺

最後の巻でまとめてレビューしたい。しかし結婚おめでとう(。´Д⊂)。

2020/09/22

パンダプー

心の猫ちゃん!

2019/12/12

モルテン

おかしいよこのマンガ!!「世界一美味しい!」の連発に、途中までハハハと笑いながら読んでたら、その後突然しんみりしてちょっと泣いて、そしたら今度ハラハラ手に汗握ってして、そして次は泣けて泣けて泣いてるんですよ、金曜日の真夜中に!一人で!で、最後また笑う、「おめでとうございます!」。恋愛・友情・幸福・情熱……これまで、気恥ずかしいくらいのテーマをまっすぐに真っ正直に描いてきたとよ田みのる先生が、それらすべてのテーマを混然一体にした本作。予想以上のストーリーに茫然としながら必ず涙が流れる。読めるのが幸せ。

2019/12/27

わたー

★★★★★今回はやけに2人にフォーカスした話が中心だなと思ったが、約束されたハッピーエンドのための布石だったのかと。2人の愛の前には全てが些細なこと。ハッピーエンドの後も物語は続く。蛇足、大いに結構。

2019/12/15

感想・レビューをもっと見る