読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

地獄の沙汰も彼次第 (フラワーコミックスアルファ)

地獄の沙汰も彼次第 (フラワーコミックスアルファ)

地獄の沙汰も彼次第 (フラワーコミックスアルファ)

作家
秋里和国
出版社
小学館
発売日
2016-06-10
ISBN
9784091384676
amazonで購入する Kindle版を購入する

地獄の沙汰も彼次第 (フラワーコミックスアルファ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

豆乳くま

閻魔様の側近、小野篁が現代に蘇り??子孫であるカメラマンののかをパシリにするコメディ。地獄へ落ちませんように、は誰しも思う事だけど罪と罪悪感は違うとはっきり言ってくれるご先祖さまに心が軽くなる現代の罪びとたち。全く真っ白な人はいないのが現実だけど地獄へ落ちる様な罪をやるようなことがありませんように(笑)

2016/10/28

ちろ

面白かった〜!京都が舞台。閻魔大王の片腕イケメン小野篁が、神出鬼没で子孫をパシリに使うスカしたおっさんだった。でも、キライじゃあないwののかと裕様のキャラも好き。2巻も楽しみ。

2016/06/10

へへろ~本舗

小野篁、貫禄。秋里さんの髭男子というといまだにTOMOIが一番です。

2017/05/23

なみキミ

久しぶりの読んだわ秋里作品。某地獄マンガの印象が強烈なせいか小野篁さんが普通に見える。ラブコメタッチの二人はずっとこのままなんだろうな~ 

2016/06/13

めぇにち

小野篁のお話だから、平安時代のお話だと思って読み始めたら違った。現代のお話なんだけど、小野篁が程よく融合したお話だった。『地獄に落ちる』ってどういう罪をおかしたら、になるんだろう。

2017/04/16

感想・レビューをもっと見る