読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

タナトス 4―むしけらの拳 (ヤングサンデーコミックス)

タナトス 4―むしけらの拳 (ヤングサンデーコミックス)

タナトス 4―むしけらの拳 (ヤングサンデーコミックス)

作家
竹原慎二
落合裕介
出版社
小学館
発売日
2008-01-04
ISBN
9784091512604
amazonで購入する Kindle版を購入する

タナトス 4―むしけらの拳 (ヤングサンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はつばあば

人生山あり谷ありというけれど・・ジムの会長って自分ちの選手が世界に羽ばたけるとなったら漫画といえど目つきまで異常な輝きをするんだ(^^;。頭に爆弾を抱えている棚夫木をメキシコに行かようとする会長と、行きたい棚夫木の気持ちもわからんではないが、私も母親としては行かせたくないです。しかし・・会長リクを放り出していいのですか。後で後悔しませんか。こういう有望な選手にまで八つ当たりしては・・どこかの大学やスポーツ関係の監督みたい

2020/08/09

十六夜(いざよい)

頭に病気をかかえ日本ではデビュー出来ない天才、棚夫木をメキシコでデビューせようとする西田社長。リクと山本は棚夫木の身体を考えメキシコ行きを阻止するが、ジムから追い出されてしまい…。社長の変わりっぷりがなかなか酷い。ジムを追い出されたリクな練習場所を失ってしまう。

2015/01/08

感想・レビューをもっと見る