読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

愛蔵版機動警察パトレイバー (3) (少年サンデーコミックススペシャル)

愛蔵版機動警察パトレイバー (3) (少年サンデーコミックススペシャル)

愛蔵版機動警察パトレイバー (3) (少年サンデーコミックススペシャル)

作家
ゆうきまさみ
出版社
小学館
発売日
2020-02-12
ISBN
9784091793065
amazonで購入する

愛蔵版機動警察パトレイバー (3) (少年サンデーコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ホシナーたかはし

「往生せい!」て台詞の漫画版初出が、二回目の対ブロッケン戦だったとは。グリフォン登場から空を飛んで逃げる描写は、相変わらず鳥肌立ちます。それと「レイバー」という嘘に「警察組織図」て本当を練りこんだことにより、主人公たちは警備部、松井さんたちが捜査する、て当たり前を作り上げ、のちの「踊る~」や「相棒」に引き継がれていったのではないでしょうか。篠原重工の会議室に「帆場英一」がいたのは驚き!

2020/02/16

オマケが少ないなあ。グリフォンが暴れはじめて、収拾つかず。めんどくさい手続きを律儀に積み重ねるおかしさ、当時はおかしさを感じたはず。これが進化して持ち味になるとはなあ。

2020/02/16

てら

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

2020/09/13

感想・レビューをもっと見る