読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あさひなぐ (23) (ビッグコミックス)

あさひなぐ (23) (ビッグコミックス)

あさひなぐ (23) (ビッグコミックス)

作家
こざき亜衣
出版社
小学館
発売日
2017-05-31
ISBN
9784091895080
amazonで購入する Kindle版を購入する

あさひなぐ (23) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

wata

薙刀というと女子の武道と思っていたけど、そうか…男子も(^^;。摂さんは良い先生と出会えましたね。勝ち負けだけを追う薙刀ではなく武士道精神があれば生涯現役貫けそう。

2017/07/22

くりり

生涯を薙刀に打ち込んだキク先生、 今の瞬間だけを生きる摂にとっての薙刀とは武道だった。

2017/07/20

はつばあば

読了。誰もが輝くばかりの青春を送るとは限らない。老いてもなお薙刀に打ち込んだキク先生のように人生を送れたら本望だろうな。旭の為にやす子先生を連れ戻したい今の真春には、目先の事しか考えられないのかも。あとどれくらい「あさひなぐ」は続くのだろう。ありがとうございました(__)。

2017/07/18

sin

新たなライバル?否!圧倒的な強さの反面、身体的なハンデを抱えた彼女の、ひとつひとつ目の前にある試合に全てをかけて挑むその姿はまさに真剣を持って闘うサムライのようで、あさひに…いや、自分たち読者に勝つということの多様性を教えてくれる。しかし青春の渦中にあるあさひは、“一瞬考えてまた熱気の中に引き戻され、すぐに、忘れてしまうー”これが若く健康であるということか…スポ根を超えたスポ根である。

2017/06/02

はるき

表紙は勇ましく、でも中身は乙女な旭さんでした。恋がなくっちゃ、ツマラナイじゃない(笑)

2017/09/24

感想・レビューをもっと見る