読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

王様達のヴァイキング (15) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング (15) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング (15) (ビッグコミックス)

作家
さだやす
深見真
出版社
小学館
発売日
2018-03-30
ISBN
9784091898166
amazonで購入する Kindle版を購入する

王様達のヴァイキング (15) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

富士山やま

そろそろ映像化してくれないかな~

2018/04/30

Natsumi

なにかあるたびに浮き沈みする是枝。だいぶ激しく感情が揺れるタイプですが、そこが魅力的。まだまだ続きが楽しみ!

2018/07/17

こと

全世界の首脳サミットでのテロ。緊張しながら読みました!関わってたのは何もしらない日本の少年。暴かれ晒され続ける情報と中傷。心を痛める是枝くん。この子はほんと心根が優しいんだろうな~その逆に蘇芳大臣は根っからの悪人面だわw

2018/09/17

マネクエ(年間読書365冊)

★★★★★ ミッションインポッシブルばりの大事件をクリア、淡路島の首脳会談(G20)をテロリストが襲った!この時点で日本では大事件だがよりによってセーフティールーム(シェルター)に逃げ込んだ際SWATに紛れ込んだテロリストも入り込んで絶対絶命!外からは絶対破れない密室で首脳陣が公開処刑されそうになります。蘇芳首相もエージェントの様に動き活躍します。テロリストリーダーの腹をえぐり刺殺します。協力した天才ハッカーの中学生も凄いですが所詮は少年。生意気でしたが処刑が始まると心がズタズタになっていきます。

2018/04/14

だいらかずよ

周りが見えなくなるってやっぱり怖いわ…それが悪いことだと尚更ね。子供だからって許されるわけぢゃないし一生償わなきゃいけない。是枝くん達は優しすぎるよ最近傷ついてばっかりだ。こんな悲しいありがとう二度と聞きたくないよね…しかしこんな日本の総理大臣絶対嫌やっ!蘇芳あんたにSP必要ないわっ税金の無駄っ!

2018/04/02

感想・レビューをもっと見る