読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ダービージョッキー〔小学館文庫〕 (9) (小学館文庫 (いH-9))

ダービージョッキー〔小学館文庫〕 (9) (小学館文庫 (いH-9))

ダービージョッキー〔小学館文庫〕 (9) (小学館文庫 (いH-9))

作家
武豊
一色登希彦
工藤晋
出版社
小学館
発売日
2008-08-09
ISBN
9784091937896
amazonで購入する

ダービージョッキー〔小学館文庫〕 (9) (小学館文庫 (いH-9)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

トリオネア

流し読み。細野不二彦さん似で苦手な絵柄だなーと思ってたらやはりアシスタントさんやっておられたのですね。原案武豊さん。巻末のスペシャル企画、競馬やった事無いけどハルウララの話は興味深かった。

2019/02/06

熾水ルカ

青葉賞から。青葉賞の勝ち馬は何故かダービーでは勝てないという曰くがあるので、物語とは言えここはラフカット2着で良かったなぁという感じ。で、圭の父ちゃんが出てきたり色々不穏な空気すらある

2014/06/03

感想・レビューをもっと見る