読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

水木しげる 妖怪百物語

水木しげる 妖怪百物語

水木しげる 妖怪百物語

作家
水木しげる
出版社
小学館
発売日
2005-11-01
ISBN
9784092203259
amazonで購入する

水木しげる 妖怪百物語 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

やまほん

妖怪が出てくる小説を読んだ後、唐突に思い出しました。小さい頃何故か家にあり、貪るように読んでいた本。思い出せてよかったです。

karipo

2012-9 妖怪の恐ろしさやすごさがあふれていて、 さらに妖怪を身近に感じるようになる一冊だった。 どの妖怪も恐ろしいだけではなく、愛嬌もあることを知った。

2012/05/27

絵具巻

学校図書館で借りました。

2017/10/03

ようかいはだいすきです。とっとりけんのさかいみなとしに行く前におかあさんがかりてきてくれました。水木さんのきたろうも大好きです。

masterflat

幼いころ夢中になって読んだ。懐かしい。

2016/04/27

感想・レビューをもっと見る