読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

呪怨 ザ・ファイナル (小学館ジュニア文庫)

呪怨 ザ・ファイナル (小学館ジュニア文庫)

呪怨 ザ・ファイナル (小学館ジュニア文庫)

作家
山本清史
一瀬隆重
落合正幸
出版社
小学館
発売日
2015-06-17
ISBN
9784092308244
amazonで購入する

呪怨 ザ・ファイナル (小学館ジュニア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

のりすけ

映画は結構前に観ました。トッシー合唱団に噴き出した記憶。ギャグやん。今までオプション的存在だったトッシーが本作では首謀者。伽椰子さんに取り入って二人でみんなをKILLしまくるでぇ!救いのない結末やでぇ!ああ、私を恐怖のどん底に叩き込んだ『呪怨 ビデオ版』はいずこへ。なぜJホラーは続編が出るたびにポンコツになっていくのか。海外リメイクの最新作『ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷』も皆さん観てあげてねー。伽椰子さんとトッシーは出てこないけど(マテ、コラ‼案件)。

2021/04/26

トロピカル

怖かった、そして相変わらず救いがない(ーー;)映画のノベライズとの事ですが、善良な市民が理不尽な死に方をするワンパターン展開です。最終章との事ですが、これからも呪いの連鎖が続きますよーじゃなく、成仏とかはっきりした結末にしてほしかったですね。病気の絵菜ちゃんが可哀想でした。てかみんな可哀想。映画は観る気起きない

2020/01/18

感想・レビューをもっと見る