読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドラえもん探究ワールド 地理が学べる世界の家づくり (ビッグ・コロタン 182)

ドラえもん探究ワールド 地理が学べる世界の家づくり (ビッグ・コロタン 182)

ドラえもん探究ワールド 地理が学べる世界の家づくり (ビッグ・コロタン 182)

作家
藤子・F・不二雄
出版社
小学館
発売日
2021-02-17
ISBN
9784092591820
amazonで購入する Kindle版を購入する

ドラえもん探究ワールド 地理が学べる世界の家づくり (ビッグ・コロタン 182) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アナクマ

マンガと解説。テーマは「家」。奇想の家からスマートハウス、アイデア豊かに。氷山をくり抜いて作った家なんかワクワクしたっけ。◉追憶の古民家エピソードには少し違和感があったのですが、その意図はあとがきでわかりました。「居心地の良い住まい」とは何か?という監修者からの問い。それは「便利で快適な住まい」とはちょっと違う、と言う。答えは提示しないのですが、読者には、考えることを促します。◉長旅を終えて「やっぱり家がいちばんだ!」って言って帰れる場所が、ひとつの理想でしょうか。大人も学べる安定の良品シリーズ。→

2021/07/31

オクト

家にあった本で、何回か読んだことがありますが、やっぱりドラえもんのまんがって面白いね! 家にドラえもんがいたら最高なのになヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

2022/03/10

のん@漫画大好き

(未読)

2021/07/04

感想・レビューをもっと見る