読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

レイトン教授とさまよえる城 (GAGAGA)

レイトン教授とさまよえる城 (GAGAGA)

レイトン教授とさまよえる城 (GAGAGA)

作家
柳原慧
出版社
小学館
発売日
2008-12-19
ISBN
9784092897175
amazonで購入する Kindle版を購入する

レイトン教授とさまよえる城 (GAGAGA) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ダイ@2019.11.2~一時休止

レイトン教授その1。有名ゲームのノベライズ。ゲームはしたことないけど図書館で見かけていつか読もうと思ってたのを読んでみた。途中出てくる小さな謎(クイズ?)もあってイイ感じで楽しめた。

2016/01/25

ひめありす@灯れ松明の火

おお、謎解き!そしてレイトン教授!と思って購入しました。児童書として発行されたらしく、文字は大きくて読みやすい。振り仮名も一杯だけれど、時々小難しい言葉が沢山入って来て子ども『?』となっちゃうし、大人もなかなか意味を説明するのは難しいだろうなーと思いながら読みました。地下の街とか、彷徨える城の秘密とかは当時の文化を知る上は面白かったです。謎解きは紙とペンがあればいずれかは解けると言う感じのものです。私はお風呂で読んでいたのでざっくりとしか解きませんでしたが。ただ問題の質としてはゲームの方が面白かったかも。

2015/08/09

junkty@灯れ松明の火

子供のリクエストで購入。新旧の時代が入り乱れるロンドン。神話と科学の融合する世界。そこで繰り広げられるハラハラドキドキの冒険!今回は吟遊詩人の詩の謎に迫ります。難しい話じゃないし、小学生の時なら完全に虜でしたね(笑)うちの子供がハマるのも良くわかるなぁ〜♪大人が読んでも単純に楽しめます!

2011/02/24

みかん@道北民

図書館本。途中ちゃんとナゾトキが挟まっている冒険ミステリ本です。レイトン教授の助手のルークが空飛ぶ城を目撃!でもいきなり消えて他に見た人もいない。夢だったのかもと思ったら他にも目撃した人がいるらしくその人を追いかけて冒険が始まります。昔友人のゲームを少しやらせてもらったなぁ。途中難しくてクリアはできてませんが(パズル系がツライw)この本の謎は私レベルでも大丈夫でした。キャラも特に違和感なくさくさくと読めます。小学生くらいの子がこういうの好きじゃないかな?

2016/06/29

おでこ

『お借りした本』ゲームも漫画も知らず、ひょんな事で友人からお借りした本。何作目、なのかな⁇星2つ…かな。

2016/04/21

感想・レビューをもっと見る