読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

時代屋の女房 (P+D BOOKS)

時代屋の女房 (P+D BOOKS)

時代屋の女房 (P+D BOOKS)

作家
村松友視
出版社
小学館
発売日
2019-04-11
ISBN
9784093523622
amazonで購入する Kindle版を購入する

時代屋の女房 (P+D BOOKS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Shoji

1982年直木賞作品。『時代屋の女房』と『泪橋』の二作品が収録されています。大井町から立会川、鮫洲辺りの雑多な埃にまみれた街に住む庶民のお話です。全篇を通して、重たさ、停滞感を感じます。少し危険な匂いもします。だが、不思議と物語は暗くありません。もちろん、明るくもありません。昭和の風景をモノクロ写真で切り取った感じです。私はこういうの好きです。変なレビューですみません。

2021/02/23

感想・レビューをもっと見る