読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本名城紀行 5 (Classic Revival)

日本名城紀行 5 (Classic Revival)

日本名城紀行 5 (Classic Revival)

作家
今官一
黒岩重吾
井出孫六
藤本義一
南條範夫
出版社
小学館
発売日
2018-06-13
ISBN
9784093531115
amazonで購入する Kindle版を購入する

日本名城紀行 5 (Classic Revival) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

めぐみこ

秀吉の唐入にはいろんな解釈があるが、豊田氏の言うように秀吉に国境線の概念がなく、九州征伐や小田原征伐の延長としか思ってなかったのなら、悲惨な結果になったのも納得。執筆者のほとんどが亡くなっているので、修復されて美しさを増した姫路城を見せたかったと思う。どうせなら鳥取城のかつえさんの感想も聞いてみたいような…。

2020/09/21

garakuta@血液検査で、貧血が引っ掛かりましたよ

図書館本:読了。時代を馳せた名城の話。語り継がれるべき様々な名城がうかがえる。ゲームの資料になりそうな本。

2018/11/07

感想・レビューをもっと見る