読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

鳴かずのカッコウ

鳴かずのカッコウ

鳴かずのカッコウ

作家
手嶋龍一
出版社
小学館
発売日
2021-02-25
ISBN
9784093866033
amazonで購入する Kindle版を購入する

鳴かずのカッコウ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

小紫

安定を求めての就職先が公安調査庁というちょっとボーッとしたひ弱に見える主人公でしたが、写真のように見たものを記憶する、という能力があって港町神戸を舞台にした諜報活動に従事していくストーリーに引き込まれました。北朝鮮、中国、ウクライナ、米国…を巻き込んでの情報戦に手に汗握って一気読みです。東京のような大都会が舞台じゃないのが意外といえば意外でしたが、案外地方の方からジワジワと侵食していくのかも(汗)。とにかく、主人公が仕事の用件でLINEを使わない、というのには今だけに、安心だったりして。《図書館》

2021/03/31

tobe

★★★

2021/04/11

感想・レビューをもっと見る