読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新 謎解きはディナーのあとで

新 謎解きはディナーのあとで

新 謎解きはディナーのあとで

作家
東川篤哉
出版社
小学館
発売日
2021-03-31
ISBN
9784093866088
amazonで購入する Kindle版を購入する

新 謎解きはディナーのあとで / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

TAKA

前作から何年経ったのかな?まさか続編が出来るとは思ってなかったのでビックリと共に嬉しかった。ミステリーとしても完成度は高いのだけれど、何と言っても巧妙な会話が楽しい。天然キャラの新メンバーも加わり随所に笑い処有り。そして毒舌執事の推理の冴えとお嬢様への辛辣な物言いも健在で満足、満足。風祭警部がちょっと鋭くなった?

2021/04/07

MINA

久々の新作に心躍り購入。終始相変わらずの執事のセンス溢れる毒舌や濃いキャラ達に笑わせてもらった。また続いていくといいな。風祭警部、結果的に的外れではあるけど発想力はあるし思ってたよりはちゃんとしてる印象。というより麗子って風祭警部の結論に疑念を抱き執事に頼っているけど、レベルは風祭警部とほぼ同じような気が…。そして新米刑事の若宮愛里ちゃんが天然すぎてて可愛い。ミステリー自体も本格なのかは分からないけど、どれも意表を突くもので楽しめたし影山の安楽椅子探偵っぷりには賞賛。ダイイングメッセージネタ久々かも。

2021/04/05

かずや

風祭警部が微妙にレベルアップしている気がする! お嬢様は……ほとんど何もしてない気がする! 影山は毒が減った気がする! いやぁー、しばらく会わないうちにみんな成長(?)しましたね。 天然な後輩ちゃんも加わり賑やかさが増したように感じます!

2021/04/03

ほにょこ

★★★☆☆ セレブなお嬢様が刑事をしていて毒舌執事が解決するシリーズが帰ってきました。新しいのは主人公に後輩ができたことくらいで、色々と既視感のある内容でした。面白いことは面白いけど、なんかパワーダウンしているような気がしました。

2021/04/08

正坊

カミさんのを借りて読了。このシリーズの新作で、短編が5つ。ミステリとしては、1つ目と2つ目は自分でもまあまあ見当がついたが、残りは意外性があった。今回から後輩の天然ちゃん刑事が新たに加わったが、主人公のお嬢様刑事の足を引っ張るまではいかないようだ(でも、よくこれで刑事課に配属されたもんだ、なんか特技でもあるなら期待したい)。毒舌執事の影山とのやりとりが相変わらずおかしいが、3つ目の話では影山が体を張って麗子お嬢様を支える場面があるので、期待して読んでいただきたい。

2021/04/11

感想・レビューをもっと見る