読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

旅ドロップ

旅ドロップ

旅ドロップ

作家
江國香織
出版社
小学館
発売日
2019-07-01
ISBN
9784093886994
amazonで購入する

旅ドロップ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

江國 香織は、新作中心に読んでいる作家です。冒頭の三篇の詩が印象的でした。旅情をソソル旅のエッセイ、ちょうど良いタイミングで読みました。著者もMAPSを愛読していたんですね。私は、明日から帰省&トルコ周遊旅行に旅立ちます。

2019/08/09

takaichiro

江國さんと気楽な旅に出ようと新刊に手が伸びました。お盆休み。道路・新幹線・空港は大混雑。暑さにめっぽう弱く、長めの休みをシルバーウイークに合わせてとる私。クーラーを効かせた部屋で静かに本を読んでいます。江國さんは単なる旅行loverを超え、人間のあらゆる活動が好きなんでしょう。どんな所にでも行っちゃうし、出会う人々や食事にいちいち心を解放し味わい尽くしています。心も体もパワフル!本書でひ弱な私の手を引いて「本もいいけど、たまには見知らぬと土地の他人と奇跡的な出会いでも楽しんだら」とアドバイスをくれました。

2019/08/10

よむよむ

旅にまつわるエッセー37編と3編の詩が収録されている。JR九州の車内誌に連載されていたもののようで、九州の話題も多かった。どれも3ページほどの話なのに、江國さんの人柄が表れるような楽しく、懐かしく、素敵なキラキラした思い出たち。行ったことのある場所は自分の思い出を重ね、未知の国には想いを馳せ、食べ物には食欲を刺激され、タイトルのドロップのようにいろんな味わいを感じる小さな物語がつまった素敵なエッセーだった。

2019/09/30

野のこ

久しぶりに江國さんを読んだ〜。最近ニガテ意識のあるエッセイですが、とっても読みやすかったです。「見たい!行きたい!食べたい!」な旅。九州の小倉までバターパンを食べに行くほどのバター好きな江國さん。私も冷やしたバターのコリッとした食感が好き。夫の背広のポケットのお話がは可愛らしかったです。父のお土産の斜めのコップのお話はしみじみと印象に残りました。江國さんの文章好き。うんうんと共感するところが多くて楽しいひと時でした。

2019/08/06

優希

読んでいると旅をしたくなりますね。江國さんの旅に対する掌編はとても素直で、想いが伝わってきます。あたたかい言葉で語られる1つ1つの出来事が愛おしく感じられました。自分も母が旅行が趣味なので親近感もわきます。

2020/07/02

感想・レビューをもっと見る