読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

池上彰の世界の見方 中国: 巨龍に振り回される世界

池上彰の世界の見方 中国: 巨龍に振り回される世界

池上彰の世界の見方 中国: 巨龍に振り回される世界

作家
池上彰
出版社
小学館
発売日
2021-09-30
ISBN
9784093888240
amazonで購入する Kindle版を購入する

池上彰の世界の見方 中国: 巨龍に振り回される世界 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

めるみ

発売日に購入! 気づき ①中国に批判的な態度を示すと、輸入停止措置に。 ②中国とは共産党の言うことを聞く資本主義経済 ③中国企業、中国製品はもはや日本人のイメージしてるよりはるかレベルが高い! 日本人にとって、中国は侵略的で勝手な振る舞いを行うというイメージ。中国人は‥と勝手なイメージを、持ってはいけない。中国なりの理屈=内在的論理がある。 格差、高齢化、国内分裂など問題山積み。国内をとにかく統一させるために必死なのであることが分かった。

2021/10/17

けんたいかん

中国の良いところというかすごいところって割とメディアでは見られないので、こういう本で中国のすごさを知るしかないなぁって思う。そしてその抱えている問題も同時に認識できる。物事の両面を見られる良い本でした

2021/10/02

感想・レビューをもっと見る