読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

東大脱力講義 ゆるい日本史: 鎌倉・室町・戦国時代

東大脱力講義 ゆるい日本史: 鎌倉・室町・戦国時代

東大脱力講義 ゆるい日本史: 鎌倉・室町・戦国時代

作家
本郷和人
カレー沢薫
出版社
小学館
発売日
2021-07-01
ISBN
9784093888271
amazonで購入する Kindle版を購入する

東大脱力講義 ゆるい日本史: 鎌倉・室町・戦国時代 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たまきら

ティーンズコーナーより。こうやってみると日本人の性格って大して変わってないのかもなあ…と思います。鵜呑みにしてはいけないけれど、こういう楽しいネタをきっかけに歴史が好きになったらトクだもんね。娘と義経ネタで大笑い。

2022/03/04

アノニマス

義経が頼朝に殺された事は創作物でよく悲劇的に語られているが、勝手に安徳天皇を殺して三種の神器まで無くしてしまったのなら仕方ないよなぁ。大学入試の時に慌てて勉強して惨敗した科目なのだが、こういう本から手に取っていたら少しはマシな結果になっていたかもしれない。カレー沢先生の漫画もよりゆるさを引き立てていて良い。

2022/05/07

クサバナリスト

後醍醐天皇の正中の変の宴会はエロい宴会だった???

2021/08/29

大竹 粋

本郷さんの解説は的を得ていつつ、面白いですなあ。まだまだ知らない逸話があるので、味わえます、日本史。

2022/07/30

まあやん

やばい日本史がおもしろかったので、こちらも読んでみた。カレー沢薫先生のマンガがあまりにもとんでいて、わかりやすいんだか、わかりにくいんだか、とっても良かった。

2021/08/23

感想・レビューをもっと見る