読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

謎解きはディナーのあとで ベスト版 (小学館文庫)

謎解きはディナーのあとで ベスト版 (小学館文庫)

謎解きはディナーのあとで ベスト版 (小学館文庫)

作家
東川篤哉
出版社
小学館
発売日
2019-12-06
ISBN
9784094067248
amazonで購入する Kindle版を購入する

謎解きはディナーのあとで ベスト版 (小学館文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

達ちゃん

3作は既読でしたが、ほとんど覚えていなかったので新鮮な気持ちで楽しめました。相変わらずのテンポの良さに一気読み。新作が待ち遠しいですね。

2020/09/30

ゆきこ

シリーズ最新作。既刊の短編3話と、書き下ろしの新作が1話収録されています。軽妙な文章と魅力的な登場人物のおかげで、どんどんサクサク読み進められるところがお気に入りです。既読のものでも楽しめましたし、もちろん新作もとても良かった!新章への期待が膨らみます!

2020/05/25

くろねこ

最初に読んだのはシリーズが始まったばっかの頃で、東川篤哉作品も初見だったからなんだこりゃと思って読むの辞めたんだよなぁ。。 第一印象が良くなかったから、その後のドラマも観なかったんだけど、東川作品の脱力感が愛しくなった今なら愉しんで読めるw ミステリー的にも初心者向けなので、入門的に学生さんに確かにいい🤔

2020/02/16

二葉

このシリーズは終わったと思ってけどまさかの再開。一作目の印象が強すぎてその後のシリーズにはマンネリ感しか印象なかったけど、自薦のベストて改めて読んで出来不出来の差がないと感じた。東川作品は、ミステリーズの仕掛島以降読んでないけど、久々に読んでいこうかな。

2019/12/13

Mayrin

ずっと気になっていた作品です。ベスト版が出ていたので読んでみました。テンポが良く、お嬢様のグチが良く、面白かったです。

2020/04/28

感想・レビューをもっと見る