読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

勘定侍 柳生真剣勝負〈四〉 洞察 (小学館文庫 J う 1-4 小学館時代小説文庫 勘定侍柳生真剣勝負 4)

勘定侍 柳生真剣勝負〈四〉 洞察 (小学館文庫 J う 1-4 小学館時代小説文庫 勘定侍柳生真剣勝負 4)

勘定侍 柳生真剣勝負〈四〉 洞察 (小学館文庫 J う 1-4 小学館時代小説文庫 勘定侍柳生真剣勝負 4)

作家
上田秀人
出版社
小学館
発売日
2021-08-06
ISBN
9784094070460
amazonで購入する Kindle版を購入する

勘定侍 柳生真剣勝負〈四〉 洞察 (小学館文庫 J う 1-4 小学館時代小説文庫 勘定侍柳生真剣勝負 4) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

やま

将軍家剣術指南・柳生但馬守の隠し子で、唐物問屋淡海屋の孫で跡取り一夜の成長物語です。老中首座・堀田加賀守が仕掛けた罠を見事に解き明かした一夜に堀田加賀守が関心を寄せます。お金を下賤の物と考える武士は、なかなか商人(一夜)の考えに馴染めません。そんな中で次々に難問が、それを見事に解決しながら知恵をめぐらせます。とうとう堀田加賀守の懐に飛び込みます。この物語は、忍者も出ます、テンポが良く、進み具合が早いので読むのが楽しみです。シリーズ4作目。字の大きさは…小。2021.10.14~15読了。★★★☆☆

2021/10/15

とし

勘定侍 柳生真剣勝負「洞察」4巻。 大相手が誰であろうと臆せず堂々と自己主張する、大阪の唐物屋で育てられた淡海一夜、老中堀田加賀守とも堂々と取引してしまいましたね。

2021/12/03

Atsushi Kobayashi

どうなることかとおもいきや、ちょっと面白くなってきた

2021/08/06

蕭白

続きが気になるエンディングでした。

2021/09/24

食べる

一夜をどうしても「ひとよ」と読んでしまう。ダメだ。もう次は読めないな。武士の武士至上主義は仕方ないけど好きでない。商人の「でも商人の方がもっとすごいでっせ」主義はもっと好きではない。

2021/10/27

感想・レビューをもっと見る