読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー: 結衣side (3) (ガガガ文庫 わ 3-27)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー: 結衣side (3) (ガガガ文庫 わ 3-27)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー: 結衣side (3) (ガガガ文庫 わ 3-27)

作家
渡航
川岸殴魚
境田 吉孝
白鳥 士郎
田中ロミオ
八目 迷
水沢 夢
ぽんかん8
うかみ
U35
くっか
クロ
春日歩
しらび
戸部淑
出版社
小学館
発売日
2020-04-17
ISBN
9784094518450
amazonで購入する Kindle版を購入する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー: 結衣side (3) (ガガガ文庫 わ 3-27) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

芳樹

【電子書籍】どこかポンコツ気味でもポジティブに明るい結衣が最高に可愛い。そんな彼女の魅力がたくさん詰まった一冊でした。「やっはろー」って初めて読んだとき、この挨拶考えた渡氏、天才かよと思いました。ガハマパパのエピソードで、そうとは知らずに交わる父親三人の姿が印象的でした。

2020/06/21

むっきゅー

ガハマさん尽くしの魅力あふれる一冊。ゆきのんがポンコツ(精神)なら、ガハマさんはポンコツ(物理)。①由比ヶ浜サブレを調教する三浦&川崎、②ガハマさんの弁当作り、③ガハマさんとヒッキーの千葉駅前ラーメン屋めぐり、④ヒッキーの散髪をするガハマさん、⑤ガハマさんの子猫、⑥奉仕部公式チャンネル開設、⑦ガハパパ登場回。前巻に引き続き今度は、ガハパパが娘の恋愛事情に複雑な思いを吐露する話。面白い。全体的にラーメンネタと平塚先生いじりが多い印象。④が特に笑えた。⑤はいい話。③がディープすぎる。⑥のキャラ絵に納得感。

2020/04/29

よっち

あーしさん・川崎と一緒にサブレに芸を教え込んだり、料理にチャレンジしたり、八幡とラーメンを食べにいったり、髪が伸びすぎた八幡相手にやらかしてしまったり、猫が苦手になってしまった理由、奉仕部でYouTube公式チャンネルを開くエピソードと、ガハマさんメインのアンソロジー第三弾。見てれば何となくできるのではと思ってしまうアバウトというかポジティブなガハマさんらしさが随所に炸裂してましたけど、著者の描くガハマパパもまた悲哀が感じられる存在で、お互い関係を気づかないままあの三人が語り合う姿はなかなか深いですね…。

2020/04/16

かんけー

読了♪待ってましたのガハマさんサイド( ^ω^ )♪「こう見えて、由比ヶ浜サブレは賢い」サブレのドッグトレーナーとして?指名を受けたさきさきとあーしこと三浦嬢?ヒャンヒャンwと逃げ回るサブレが可笑しい(*^▽^*)おかん気質は成る程似てるかもね♪サブレのお気に入りは八幡だろうね(^_^;)「由比ヶ浜結衣はやっぱり料理ができない」まぁ、ガハマさんの腕前は壊滅的wだから仕方がないが?八幡に対する想いは誰にも負けないよ~(^_^;)「どうしても由比ヶ浜結衣は麺を食べたい」平塚先生が京都の→

2020/04/22

ツバサ

由比ヶ浜結衣の話が1番楽しみだったかもしれない。彼女の優しさが分かる話ばかりで、読んでてほっこりしました。ラーメンの良さを語ったり、影が極端に薄くなった八幡を見逃さなかったり、野良猫にも情を割いたり、どの作家も結衣に対して思うことは一緒なんだと思えました。ガハパパは幸せもんだよ。

2020/04/19

感想・レビューをもっと見る