読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

松本穂香×川島小鳥 ジェラートってなに?: アートブックコレクション・アクトレス

松本穂香×川島小鳥 ジェラートってなに?: アートブックコレクション・アクトレス

松本穂香×川島小鳥 ジェラートってなに?: アートブックコレクション・アクトレス

作家
川島小鳥
出版社
小学館
発売日
2020-11-09
ISBN
9784096823446
amazonで購入する Kindle版を購入する

松本穂香×川島小鳥 ジェラートってなに?: アートブックコレクション・アクトレス / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

そのじつ

穂香ちゃんも小鳥さんも好きなので買ってみた。てか、このサイズ感に買わされた。ミニ本好きのツボを衝く。お値段1,320円。穂香ちゃん目千両。宝石のように輝く双眸。比して鼻から下はもっちりとしてあどけない。このふたつの同居が芳しい魅力になっている。そのあどけなさも、胸元にせまる真剣のようなマナコも、小鳥さんらしく浮き彫りにしている。無垢にひそむ真実、かわいいものの危険性。ほのぼの写真集で終わらない詩情は、この薄くて小さな本にも香っていた。2人とも、また好きになってしまったな。

感想・レビューをもっと見る