読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

だっこさんかいサンタクロース: 角野栄子のアコちゃん絵本

だっこさんかいサンタクロース: 角野栄子のアコちゃん絵本

だっこさんかいサンタクロース: 角野栄子のアコちゃん絵本

作家
よしむらめぐ
角野栄子
出版社
小学館
発売日
2020-12-08
ISBN
9784097250920
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

だっこさんかいサンタクロース: 角野栄子のアコちゃん絵本 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

本日のクリスマス絵本第二弾、国際アンデルセン賞受賞作家、角野栄子http://kiki-jiji.com/ の絵本、初読です。サンタクロースにどうしてだっこ3回してもらうのか不思議ですが、ほのぼのとした楽しい幼児向け絵本です。 https://www.shogakukan.co.jp/books/09725092

2020/12/08

anne@灯れ松明の火

新着棚で。アコちゃんシリーズ2。アコちゃんとトラトラちゃんとクマちゃんの仲良しトリオは、サンタさんが迷子にならないか、心配。そこで……。その上、サンタさんにもプレゼントしたいとも考えて……。クリスマスのワクワクが伝わる絵本。よしむらめぐさんの絵、かわいい~♪

2020/12/28

おはなし会 芽ぶっく 

『ねこになっちゃった』 https://bookmeter.com/books/16346495 のアコちゃん、トラトラちゃん、クマちゃんのクリスマス絵本。サンタさんのために目印を作ったり、お礼のペロペロキャンディーを用意したり、クリスマスへの期待のワクワク感が伝わってきます。ペロペロキャンディーはちゃんとトナカイさんたちの分も用意するなんて優しいですね。ちゃんと眠っている良い子には、サンタさんからもご褒美が!

2020/12/23

感想・レビューをもっと見る