読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

会いたくて会いたくて

会いたくて会いたくて

会いたくて会いたくて

作家
室井滋
長谷川義史
出版社
小学館
発売日
2021-01-29
ISBN
9784097250968
amazonで購入する

ジャンル

会いたくて会いたくて / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

室井 滋 原作×長谷川義史 絵の絵本ということで読みました。コロナ禍の今だからこそ、子供から大人まで読むべき温かい感動絵本です。少し気が早いですが、今年のBEST絵本かも知れません。 https://www.shogakukan.co.jp/news/313702

2021/02/05

chimako

これも室井滋さんご本人の朗読で。施設に入っているおばあちゃんに会いたいケイちゃんのお話。コロナという言葉は一回も出てこないけれど今のこの状況を描いているのだとわかる。元気なのに会えない事で疑心暗鬼のケイちゃん。何とかしておばあちゃんの顔が見たいと考える。ケイちゃんに気づいたおばあちゃんは糸電話を垂らしてくれるよ。細い糸で伝わってくるおばあちゃんの声。いろんな話をしてもらった帰りに見つけた四つ葉のクローバー。リモートでちゃっちゃと終わられることが主流になりつつある今。緩な時間の流れの大切さも教えてくれる。

2021/02/20

14番目の月

変異ウィルスの増加、感染の再拡大と心配な日々が続きます。会いたい人に会える日常が早く訪れますように。

2021/04/20

くろにゃんこ

これは今のコロナ禍があっての絵本なのかな・・・でもマスクはしてないな・・・。施設にいるおばあちゃんに会えなくなってしまい、糸電話でお話する。入院中の人に面会もできない今、お互いに会いたくてたまらないよね。

2021/04/16

gtn

今は便利すぎて、忙しすぎて「その人のことを心のそこから考える時間」がない。家族のことに思いを至らせる余裕さえない。しかし、真剣な思いこそ相手に通じ、それが喜びを生み、取り巻く世界さえ変わるというおばあちゃんの言葉を信じたい。

2021/04/20

感想・レビューをもっと見る