読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おふとんさんとねむれないよる (ぴっかぴかえほん)

おふとんさんとねむれないよる (ぴっかぴかえほん)

おふとんさんとねむれないよる (ぴっかぴかえほん)

作家
コンドウアキ
出版社
小学館
発売日
2019-10-25
ISBN
9784097253051
amazonで購入する

ジャンル

おふとんさんとねむれないよる (ぴっかぴかえほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

遠い日

「おふとんさん」シリーズ3。相変わらず安定の懐の広いおふとんさん。どんなことがあっても守ってくれるという安心感に、いつしか眠りにつけそうです。眠れない子の心配は尽きることがないけれど、どんな心配事もやさしく解決。夜が安らげる時間であるということを知ると、眠ることは怖くなくなる。

2019/12/14

ツキノ

(E-69-430)うれしいシリーズ第3弾。おばあちゃんの家にひとりでやって来ておとまりするというクーちゃん。ドキーッとするクーちゃんの姿が最高。「いらっしゃい」と言ったのはおふとんさん。夜になり、いろいろな「どうしよう」に恐怖感をつのらせるクーちゃんに、おふとんさんがやさしくしっかりと説明し、なぐさめる。意匠を凝らしたページ、めくるのがとっても楽しい。これは小さな子に読ませたい絵本!

2020/03/09

ツキノ

(E-104)再読。色使いがとても素敵。おふとんさんのあたたかさ。クーちゃんの不安に寄り添ってくれるやさしさ。

2020/05/04

憩子

おばあちゃんの家へ一人でお泊り。ちょっぴり怖い。でもおふとんさんがいるから!

2020/09/04

刹那

末っ子に寝る前に読み聞かせ。

2020/12/05

感想・レビューをもっと見る