読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

なかよしっぱな (ぴっかぴかえほん)

なかよしっぱな (ぴっかぴかえほん)

なかよしっぱな (ぴっかぴかえほん)

作家
北村絵理
福徳秀介
出版社
小学館
発売日
2019-11-22
ISBN
9784097253068
amazonで購入する

ジャンル

「なかよしっぱな (ぴっかぴかえほん)」の関連記事

ジャルジャル福徳さんが選んだトラウマ級「クリスマスに贈りたい“恐怖”絵本」とは?

『からすのパンやさん』や『ぐりとぐら』など、大人にとっては懐かしいロングセラーの名作絵本や、不動の人気、ヨシタケシンスケさんの哲学的な絵本など…子どもも大人も楽しめる絵本作品が数多くある中、 ダ・ヴィンチニュースは、本の目利きのみなさんに贈りたい人を想定して「クリスマスに贈りたい絵本」を選書してもらいました。お家時間が増えた2020年、会えない遠くの大切の人や、友人、自分へのプレゼントに絵本を! まだお子さんのクリスマスプレゼントが決まっていないという親御さんの参考になれば幸いです。 「キングオブコント2020」優勝、お笑い芸人としもキャリアを重ね、絵本に続き11月には恋愛小説『今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は』を発表したばかりのジャルジャル福徳秀介さんが選んだトラウマ級(!?)絵本とは? 子どもたちへ

クリスマスは楽しい。とても楽しい。 クリスマスが終われば、大晦日。これまた楽しい。 大晦日が終われば、お正月。これも楽しい。 クリスマスからずっと楽しい。最高。 こんなときこそ、こわいおはなしを読むチャンス。 どれだけこわくても大丈夫。 楽…

2020/12/12

全文を読む

ジャルジャル福徳さんの意外な“文学性” 絵本『なかよしっぱな』にみる “ピンポンパンゲーム”らしさとは

右の鼻の穴は「みぎっぱな」 左の鼻の穴は「ひだりっぱな」 でも、みぎっぱなから見た右は「ひだりっぱな」 ひだりっぱなから見たら左は「みぎっぱな」 自分たちがどっちが右でどっちが左かわからなくなった、ふたつの鼻の穴は、昼寝中のケンタくんの鼻から抜け出して、町のみんなに確かめに行くのでした……。

 ややこしい言葉遊びが癖になる絵本『なかよしっぱな』(小学館)が発売された。文章は、ジャルジャルの福徳秀介さん、絵は福徳さんの従姉妹でもある絵本作家の北村絵理さん。

 このふたり組、共作である『まくらのまーくん』で一昨年開催された第14回タリーズピクチャーブックアワードで大賞を受賞したことでも話題になりました。福徳さんにとっては、絵本作家としてメジャーデビューとなる今作。絵本作りのきっかけや、そのインスピレーションの源泉についてお話を伺いました。

今でも寝ているときに何かが動いている気がする

――今回の絵本は、もともと学習雑誌『小学一年生』9月号のミニ絵本付録がもとになっているんですよね。「なかよしっぱな」というキャラクターはどのように生まれたんですか。

福徳秀介…

2019/12/13

全文を読む

関連記事をもっと見る

なかよしっぱな (ぴっかぴかえほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

けい子

大ファンのジャルジャル福徳さんが絵本を書かれたと聞いて読みました。YouTubeコントも毎日アップする凄さにビックリしていましたが、こんな才能もあったなんて更に驚き。

2019/12/14

たまきら

向かい合うと左右が逆になる…その現象にどうしても納得がいかない鼻の穴たちが暴走する、不可思議なお話です。娘さん大うけ。彼女の中には下ネタ大好きな男子が住んでいる…。

2020/10/15

おはなし会 芽ぶっく 

お笑い芸人ジャルジャルの「右」の人(笑)福徳さんの書かれた絵本。右の鼻の穴は「みぎっぱな」。左の鼻の穴は「ひだりっぱな」。でも、他の人から見たら逆なんだと、すごいことに気がついたケンタくんの「ひだりっぱな」と「みぎっぱな」は、鼻を飛び出して、本当なのか確かめに行くことにしました。

2020/01/29

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》鼻の穴が、主人公!ゆかいな話でした。

2019/11/25

otya

読んだ。

2021/03/04

感想・レビューをもっと見る