読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

BE BLUES!~青になれ~ (41) (少年サンデーコミックス)

BE BLUES!~青になれ~ (41) (少年サンデーコミックス)

BE BLUES!~青になれ~ (41) (少年サンデーコミックス)

作家
田中モトユキ
出版社
小学館
発売日
2020-09-18
ISBN
9784098501755
amazonで購入する Kindle版を購入する

BE BLUES!~青になれ~ (41) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

桜庭が龍を庇ってる…!ちょっと前だと考えられませんな。完全復活なるか?

2020/09/22

柏バカ一代

伸び悩む一条龍の更なる改良。それをミルコ監督が遂に着手。課題は無意識下まで馴染んだボールタッチ。今迄の龍はボールを触る度に集中が必要だったらしい。それを無意識下でコントロール出来れば、彼の意識は更にチームの為に働く、それを狙っての練習が続くが、、、龍中心の練習メニューに対して、今年引退の3年生から不満が爆発。 それを抑え込んだのが、、、桜庭!!!アカン、、桜庭の成長にオジさん前が見えないよ(涙)

2020/09/18

チューリップ

絶好調に進んでいると足踏みさせられる感じで龍の目指す所に到達するまでの道のりは長い。プロの話が白紙になったらさすがに落ち込むんだなとちょっと安心した。そしてミルコは龍を完全復活させる為の練習を始める。贔屓なのではと思ってしまうチームメイトから龍を庇う桜庭が良かった。庇い方もらしい感じなんだけど人としての成長ぶりが読んでいて嬉しい。

2021/03/26

ゆー

41巻はよかったなー。誰も、こわいキレ方してなかったし、龍が成長することで、武蒼が変わる希望が見えた。 ★★★☆☆

2020/10/23

4 新刊読了。プロの練習に参加するなかで、自分のレベルアップだけでなくチームへの貢献も考えられるほどに調子の出てきた一条。しかし、選手権出場のタイミングで、プロ内定の白紙を伝えられる。表面上はすぐに前を向く強さを見せるが、実際は不眠に陥るほどの心理的ショックを受けていた。うーん、この辺の描写が絶妙にうまいというか、無条件に強いだけじゃないところがまた、一条の魅力を増すなぁ。そしてついに、あの大事故の前の、「天才・一条」を取り戻すための長い戦いに踏み出す。おお~、まだ伸び代あるのかよ。完璧になっちゃうぞ。

2020/09/22

感想・レビューをもっと見る