読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

龍と苺 (4) (少年サンデーコミックス)

龍と苺 (4) (少年サンデーコミックス)

龍と苺 (4) (少年サンデーコミックス)

作家
柳本光晴
出版社
小学館
発売日
2021-06-17
ISBN
9784098505364
amazonで購入する Kindle版を購入する

龍と苺 (4) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

leo18

ぶっ飛んだ苺のキャラで読ませるけど、展開としては順当か。ライバルキャラが大事よね。

2021/06/21

水面頼光

塚原、月子パパ、龍王、サブキャラが皆いい味を出している。

2021/06/18

3.5 新刊読了。アマ竜王戦ベスト4まで。現役竜王に続いて名人まで出てきて苺と対局したのには、なんとテンポがいいことかと驚いた。苺はともかく、徳島代表のJKもそんなに強いのか。そして早くも再戦。勝てば決勝の相手も再戦になりそうで、それも勝てば早くもアマ竜王? 将棋歴一ヶ月でアマ竜王は才能的に藤井二冠超えてるかも。藤井二冠にしろ、野球の大谷にしろ、昨今のプロ選手はフィクションを超えてくることも多いが、女性棋士誕生はいつになるのだろう。その時は、やはり苺のような革命的な天才がすべてを塗り替えていくのだろうか。

2021/07/05

原寛貴@王道帝国

絵が絶望的に 下手だが話は なかなかなの

2021/06/26

原寛貴@王道帝国

うーん、面白い。 ただ絵が下手すぎて、 お色気シーンが 地獄のように感じた。

2021/06/20

感想・レビューをもっと見る