読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

異剣戦記ヴェルンディオ (2) (裏少年サンデーコミックス)

異剣戦記ヴェルンディオ (2) (裏少年サンデーコミックス)

異剣戦記ヴェルンディオ (2) (裏少年サンデーコミックス)

作家
七尾ナナキ
出版社
小学館
発売日
2021-06-17
ISBN
9784098505975
amazonで購入する Kindle版を購入する

異剣戦記ヴェルンディオ (2) (裏少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しぇん

タイトル通りの戦記にんるのか?酒場作りになるのか?それとも酒場作りながら戦記をやるのか?とか気になってましたが、とりあえず酒場をつくって仲間集めなのですかね?あと気にしてなかったタイトルの名前の人物が最後いきなり登場。どうなるのやら

2021/06/20

コリエル

タイトル回収! と思いきや1話でもう出てんだよな読み返してて気付いたが。クレオとこの男との関係はあるのか無いのか…

2021/09/21

新天地

酒場ポッフィー亭を開業したクレオをコハク。亜人シュラクの登場や、旅の商隊との出会い、騎士サフィーアとの再会が描かれる第2巻。その中でもメルクース商隊は、定期的にクレオの元を訪れる模様なので、情報や物資の交換が行われて拠点に居ながら世界の動きが解り物語を広げるとても興味深い設定。またクレオ達の拠点が、行きて帰る者達にとって束の間の止まり木か、それとも大切な帰る場所になるのか続きを読んで見極めたい。さらにクレオの力の一端が判明した事や、タイトルの謎が深まるラストなどの次回が気になる魅力も盛り沢山。

2021/06/19

きのと

結局何をしているのか目的設定が全然ない。ただ生きてる。まあそういうのもありか

2022/04/16

KUU

主人公がバフ役で戦闘力無しってのはたまにあるけど、タイトルが人名で、しかもそれが主人公と関係無い奴って、見たことねーぞ

2021/06/22

感想・レビューをもっと見る