読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

璋子様のお気に召すまま (2) (サンデーうぇぶり)

璋子様のお気に召すまま (2) (サンデーうぇぶり)

璋子様のお気に召すまま (2) (サンデーうぇぶり)

作家
碓井ツカサ
出版社
小学館
発売日
2022-07-12
ISBN
9784098511839
amazonで購入する Kindle版を購入する

璋子様のお気に召すまま (2) (サンデーうぇぶり) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

もだんたいむす

いやぁ〜、よかった!今巻は璋子の成育環境に踏み込んだ話があり、よりいっそう謎が深まった。それはそれとして、着物が本当に美しくてよい。

2022/08/03

トオル

2巻でも元気に宇於崎を振り回す璋子様が愛らしくも理不尽(笑)別宅の外へ出られない璋子と過去に色々あったような宇於崎の背景が徐々に明かされてゆく流れで最後にどーん!と現れる2番目のお兄様!!次回、波乱の予感…。作者さんが着物好きだからか璋子様のお召し物がどれも美しい。これだけこまめに描き分けてるのってそうそうないんじゃ?着物コレクション眺めてるだけでも楽しい。

2022/08/18

にゃお

母親や兄との確執が気になる。父親はどうしてるんだろう?

2022/07/13

感想・レビューをもっと見る