読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

泣き虫弱虫諸葛孔明 (2) (ビッグコミックス)

泣き虫弱虫諸葛孔明 (2) (ビッグコミックス)

泣き虫弱虫諸葛孔明 (2) (ビッグコミックス)

作家
酒見賢一
緒里たばさ
出版社
小学館
発売日
2018-12-12
ISBN
9784098601431
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

大反響の「三國志2.0」!!

とにかく泣きまくる孔明と劉備…
やきもち焼きな趙雲…
三度の飯より「才能」が好きな曹操…

新解釈にあふれ、ワクワクが止まらない「ネオ・三國志」!!

泣き虫弱虫諸葛孔明 (2) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

辺辺

積本崩し。らーめん三国志に爆笑。いや~、この例えが気にいったよ!劉備も孔明も泣くわ泣くわって~笑。こりゃあ次も楽しみだな。楽しく読了。

2019/01/31

getsuki

しっかしまぁ孔明の変人でマイペースなのは相変わらずで、周囲は振り回されぱなしで笑いを誘う。魯粛は安定の広島弁で登場。張飛と趙雲の暴れっぷりと孔明の魔法……は次巻なのか。あそこが面白いのにねぇ(原作読んでる時に脳内BGMがオリーブの首飾りだったという所でお察しください(笑)

2018/12/13

なみキミ

火計を練習してんの?そして魯粛は極道のような口調なんだな。違和感はないけど。

2019/01/09

殺戮マシーンの一端が示されて、良くなってきた。孔明の変態性に劉備のベタも徐々に現れて、ちょっと嬉しい。曹操はまた蒼天航路っぽいかなあ。マニアっぽいところが十分でないような。頁数の問題があるんだろうけど、事件の間に出てくるだろう各軍団の濃い感じを織り混ぜてあるのが原作の良さなんで、早めに出てきてしまいそうな呉の広島ヤクザ軍団を含めて、もっと描写があるといい。

2018/12/14

だいゆー

劉備も孔明も泣きまくり…(^^;

2018/12/14

感想・レビューをもっと見る