読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説 (4) (ビッグコミックススペシャル)

闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説 (4) (ビッグコミックススペシャル)

闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説 (4) (ビッグコミックススペシャル)

作家
真鍋昌平
速戸ゆう
出版社
小学館サービス
発売日
2018-10-30
ISBN
9784098601721
amazonで購入する Kindle版を購入する

闇金ウシジマくん外伝 肉蝮伝説 (4) (ビッグコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うめ

もはや義賊の様相。

2018/12/02

カラシニコフ

ラストのショートストーリーが意外に楽しげ。 ★★★☆☆

2019/04/27

hannahhannah

肉蝮がサークルの犯罪者たちを次々に血祭りに上げていく。とは言え、半殺しにされた連中をそれぞれ殺害して回るのはサークルのサイコキラー、木村。二人が対峙するのか。肉蝮はこれだけ暴虐の限りを尽くしておきながら、殺したのはヤクザの毘婆だけなのかね?肉蝮の必殺仕事人のようなポージングの場面は妙に男前に見えた。

2018/12/13

mame_maki

★★★★・・・「この卑怯物が!」ってお前らが言うのかよ!肉蝮くんが素敵に見えてくる不思議。

2019/02/13

バッタ屋みどり

本間コーチ!

2020/02/17

感想・レビューをもっと見る