読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

響~小説家になる方法~ (11) (BIG COMIC SUPERIOR)

響~小説家になる方法~ (11) (BIG COMIC SUPERIOR)

響~小説家になる方法~ (11) (BIG COMIC SUPERIOR)

作家
柳本光晴
出版社
小学館サービス
発売日
2019-01-30
ISBN
9784098602094
amazonで購入する Kindle版を購入する

響~小説家になる方法~ (11) (BIG COMIC SUPERIOR) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

海猫

この巻は久々に響の暴力場面が多かった。中華料理店でバイトのパートが多く、小説家としての活動は休止しているが、これがずっと続くとは思えないので、さらなる波乱を待ちたい。

2020/01/25

hiro

この11巻も発売日に電子書籍版を購入して読みだしたが、響が"復学"し、新しい学年になり文芸部に新入生を迎えても、1年前と変わらず暴力の繰り返し。そしてミステリ?にもなっていない第89話「推理合戦」で、もちろんまだ11巻の途中だったが他の漫画を読むため『響』は一時休止。その後の話も暴力は続くが、お金を稼ぐためにバイトを始める高額所得者の響が気になり、最後まで読んだ。響は何を考えているのかが大変気になるので、12巻も読むだろう。しかし、響はなぜいきなり中華鍋で人を殴れるのか、未だに理解できない(笑)。

2019/02/23

ばう

なんか、推理小説っぽくなって来た!と思ったら最後はやっぱり…。響ちゃん、バイトを始める。相変わらず直ぐに手足が出てしまうけれど、兎に角自分が疑問に思った事はとことん突き詰めていこうという姿勢はある意味清々しくもある。バイトをしてまた新しい世界を知って一皮向けた?「才能うんぬん以前に、一つのことを最後までやりきることができない。」「そういう人間もいる。」響、自分の進路を決める。

2019/04/08

よっち

相変わらずぶっ飛んでるけど、まんまと高校に戻った響の貯金があれだけ売れてるのに七万円っていうあたりが(苦笑)まあ普通に考えたら今更新文芸誌なんてありえないんだろうけど、幼馴染くんにはやりたいようにやるだけの響のこと止められないでしょ。

2019/02/04

るぴん

レンタル。バイト先でも響は響。ほんと揺るがないな〜。フライパンで殴るのはまずいだろう。教師生活35年で響の担任になった先生に同情する。涼太もどんどん危なさが見えてきて、響と別の意味でやばい。今回は扉絵の花井さんの身体のバランスが気になったな〜(ーー;)

2019/04/04

感想・レビューをもっと見る