読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

闇金ウシジマくん (45) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん (45) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん (45) (ビッグコミックス)

作家
真鍋昌平
出版社
小学館サービス
発売日
2019-02-28
ISBN
9784098602230
amazonで購入する Kindle版を購入する

闇金ウシジマくん (45) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゼロ

闇金の話ではなく、ヤクザの話にシフトし、そのまま戻ることなく物語は終わりを迎えようとしている。今や次は誰が死ぬのか?という展開で、のし上がるには誰が不要か?という話になっている。丑嶋は、巻き込まれているだけだ。丑嶋くんの近くに裏切り者がいるみたいだが、誰が裏切り者だったとしても驚きはない。しかし、ヤクザは携帯を待つだけでも苦労し、ヤクザから抜け出しても食べていくことはできない。一度、染まってしまったら、破滅するしかない人生。悪いものには近付いてはダメですね。

2019/08/25

るぅ

柄崎の母親の誕生日泣ける。柄崎の家のベランダでの戌亥との会話もフラグっぽくて更に不安。次巻で最終巻かあ。こんなに読みたくない最終巻ないなあ( ノД`)

2019/04/15

0607xxx

滑皮と豹堂の対立が本格的に始まり、二代目猪背組の内部抗争にも巻き込まれる事になったウシジマくん。殺るか殺られるかの話になり、闇金には程遠くなったが、次巻で最終回!どんな最後を迎えるのか?5月が待ち遠しい…。

2019/03/02

パンダプー

いよいよ次回完。3月4日発売のスピリッツで最終回ですって! 闇金の話ではなくなってるけどね。 それにしても、結局は人情か!

2019/03/02

mame_maki

★★★・・・あぁ~ドキドキする。

2019/06/10

感想・レビューをもっと見る