読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

雪花の虎 (7) (ビッグコミックススペシャル)

雪花の虎 (7) (ビッグコミックススペシャル)

雪花の虎 (7) (ビッグコミックススペシャル)

作家
東村アキコ
出版社
小学館
発売日
2019-03-12
ISBN
9784098602766
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

第一次川中島の戦い、開幕。宿命の初対決!

天文二十二年(一五五三年)八月…

景虎は武田晴信(後の信玄)との初対決である
第一次川中島の戦いの最中にあった。


晴信が出方を窺い、塩田城に籠城する中、景虎はシロを影武者に立て、自軍を二手に分けて敵をかく乱する。

しかし、晴信も軍師・山本勘助をはじめ、忍びを長尾軍に差し向け、景虎の狙いとその正体に迫るが……!?


大胆不敵な女と冷静沈着な男。

計五回、約十二年にわたる戦いの始まりは、まるで恋の駆け引きのようだった――


東村アキコが描く本気の大河ロマン。
女・上杉謙信一代記、胸熱くなる最新第7集!

雪花の虎 (7) (ビッグコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

つーこ

やはり、そろそろ自分の知識の浅さに限界が・・。あの川中島の戦いが第4次まであるなんて知らなかった!ふ〜ん、まだ戦わないんだ・・とニュアンスで理解したつもりになっている中、話は京都。え?いつの間に京都行きが決まったの??やばいやばい。ニュアンスで読んでたら置いてかれる!

2019/03/21

どあら

妹から借りて読了。長野県善光寺、30年振りに行きたくなりました!ついに京都上洛編ですね、楽しみ(^^)

2019/03/21

ジロリン

なるほどねぇ…「謙信がオンナである」と設定する事で、戦国時代の合戦やら陰謀やらが全て<恋のかけひき>に変換して見る事ができるのか。それにしても、虎様モテすぎでないかい?w

2019/03/16

ハル

もうそろそろティータイムは要らないのでは?作者の照れも無くなってきたっぽいし。「ついていけない女性の皆さん」とかあったけど、問題になりそうでヒヤッとした。

2019/03/18

ryo

川中島の戦いきた!この戦いと言えば第四次なので、第一次が描かれることに興味深々。新キャラにも興奮してます。

2019/03/16

感想・レビューをもっと見る