読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

お別れホスピタル (2) (BIG SPIRITS COMICS)

お別れホスピタル (2) (BIG SPIRITS COMICS)

お別れホスピタル (2) (BIG SPIRITS COMICS)

作家
沖田×華
出版社
小学館サービス
発売日
2019-04-26
ISBN
9784098603022
amazonで購入する Kindle版を購入する

お別れホスピタル (2) (BIG SPIRITS COMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うさうさ

ひとりの患者が発症したノロウィルス、その院内の対応がすごい。 30代の植物状態の女性のお母さんが切ない。 今回も生きることとは?を考えさせられる内容だった。

2020/01/09

gen

冒頭から刺さる。【カルテ7】は、「辺見歩」と。主人公の名です。前巻ラストの【カルテ6】で、患者が自殺。いくらホスピタルといえども、患者に自殺されたらスタッフはショックを受ける。で、辺見はカウンセリングを受けることに。でも、これって、大概役に立たない。「時間が経てば自然と忘れていくんですよねー」って言われてもねぇ、全然スッキリしねぇ。そんなこともあって<最近バタバタし過ぎて倒れそー>で、すぐ帰って寝なきゃいけない状況なのだが、そういう時に限って、ややこしー電話があったりする。スルー出来ればいいのですが……⇒

2020/10/17

山猫

92歳の元大学病院医師、医師免許は更新制度がない分、クルマの免許よりも怖いよ。 人生の中で自分では選べないこと、決められないことはいくつかあるけれど、死ぬ時もその一つのはず。自殺という形で選んでしまうのはルール違反だと思う。

2019/04/28

まりもん

レンタル。自殺の影響を心配してカウンセリングを受けるが、あんなカウンセリングはダメでしょ。そんな中で赤根さんの息子さんは和んだ。

2019/06/02

十六夜(いざよい)

終末期病棟での日々を描いたお仕事コミック。絵柄は4コマみたいなのに内容はなかなかヘビー。うつ状態の妹や、引き際に気づかない現役医師、目覚めない娘のために働き続ける母親…。病棟で起こる様々なエピソードが興味深い。補聴器+尿漏れのおじいちゃん医師は絶対に嫌だな。

2020/01/25

感想・レビューをもっと見る