読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

王様達のヴァイキング (18) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング (18) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング (18) (ビッグコミックス)

作家
さだやす
深見真
出版社
小学館
発売日
2019-06-28
ISBN
9784098603190
amazonで購入する Kindle版を購入する

王様達のヴァイキング (18) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Natsumi

ハラハラする展開が続いてるので、しばらく積んで一気読みしようかと思ってましたが、続きが気になる気持ちのほうが勝ちました。ついに蘇芳への反撃に出る巻。次が最終巻のようですが、不思議と惜しい気持ちより楽しみが大きい。主人公の是枝がかっこよく成長してくれたからかな。

2019/08/22

だいらかずよ

ああ~次で最終巻( TДT)お願いだからみんな無事に生きて帰ってきて!みんなって勿論蘇芳以外で(爆)

2019/08/11

こと

悪徳総理拉致したその子供たちが動き出しついに物語がクライマックス。次回最終回なんだねっ是枝くんに平穏は・・坂井さんが居る限り来ないね(;'∀')

2019/09/14

毎日が日曜日

クライマックスがもうすぐ。

2019/06/29

Nesa

テロや犯罪を見張るための防衛システム「デウス」を濫用する蘇芳総理、システム乗っ取りを威嚇として行う米国、と怖い展開。そして総理大臣の誘拐。…スケールがでっかい。

2019/10/05

感想・レビューをもっと見る