読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

往生際の意味を知れ! (3) (ビッグコミックス)

往生際の意味を知れ! (3) (ビッグコミックス)

往生際の意味を知れ! (3) (ビッグコミックス)

作家
米代恭
出版社
小学館
発売日
2020-12-25
ISBN
9784098607860
amazonで購入する Kindle版を購入する

往生際の意味を知れ! (3) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツキノ

今回の展開の速さといったら!おぉぉぉ~!そして母・日下部由紀の不気味なパワー。妹・千世子もヤバいだろう。しかしいちばんよかったのは市松くんが「日和と本音で話したいんだ」と対話に持ち込んだこと。しかし…キラキラで「できたよ」と言われてもなぁ。次巻も待ちきれない!

2021/01/21

おぴょぴょ

怖い、もう怖い お母さんも怖いけど、日和ちゃんも主人公もみんな怖い!!!! 窓から飛び降りちゃったけど、どうなるの!?!?

2021/01/10

うさぎや

日下部母はかなりのヤバ案件だけど、日和の母親だと思えば納得できる不思議……ってあれ?これはもしや卵か先か鶏が先かというやつ……?(笑)

2020/12/27

三葉海

2巻まで読んで、これはラブコメで終わるのかなと思ったら、3巻でまさかの急展開!そしてメインキャラクターがほぼ病んでる感じで、その病みかたも一筋縄ではいかないのがリアル!話がどんどんねじれてきて、登場人物が「安全圏から滑り落ちる感じ」がして、話を引っ張る。読んでて思ったけど、ヒロイン日和が、少しずつ自分の意思を出すんですね。それは撮影されている影響なのか、はたまた愛されている実感からか、母親への復讐のせいか…。久しぶりに、キャラが突進する物語を読めて嬉しいです。

2020/12/31

CAKE

面白すぎる!!!!!!!怖いやつが増えて、結果主人公ふたりの普通じゃなさはただただ癒し。最高。かわいい!勝て!!!!

2021/04/24

感想・レビューをもっと見る