読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

トリリオンゲーム (1) (ビッグコミックス)

トリリオンゲーム (1) (ビッグコミックス)

トリリオンゲーム (1) (ビッグコミックス)

作家
稲垣理一郎
池上遼一
出版社
小学館
発売日
2021-03-30
ISBN
9784098610105
amazonで購入する Kindle版を購入する

トリリオンゲーム (1) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

トラシショウ。

「今までも投資提案(ピッチ)でいろんな解答があったけど(中略)、ぶっっっっっちぎりで頭が悪い回答!!」「頭が悪いから作れんのが、損得無視した腐れ縁だ」。富、名声、力。イケメンで腕っぷしが強く、息を吐く様に嘘をつくハルと、地味で冴えないモヤシだがPCの腕は超一流のガク。何も無い二人の青年達は今から、百兆ドル(トリリオン)を稼いで全てを手に入れるゲームを始める。「アイシールド21」「Dr.STONE」の実力派稲垣理一郎が大ベテラン池上遼一とのタッグで送る新作は、奇想天外な起業マンガ。(以下コメ欄に余談)。

2021/04/01

たー

池上遼一先生が好きなんです! ということで、ここに来て意外なタッグでの新作、トリリオンゲーム。イケメンですらすら嘘をつき喧嘩も強いハルと、パソコンが得意だけど全然行けてないガクの二人が、一攫千金目指して二人で起業!さてどうなることやら、というある意味シンプルにして王道なストーリー展開。なのに、抜群に面白い!一巻なのに既にこの二人のこと超好きになってる自分がいます。対する人達も一筋縄じゃいかない曲者揃い。ここからどうやってお金を稼いでのし上がっていくのか?興味しかありません。

2021/03/31

baboocon1982

作画が変わっても一読して稲垣理一郎作品だとわかる台詞回し、テンポ、キャラクターのギャップによる魅力。コミュ力の鬼で破天荒に見えて頭脳派&武闘派なハルと、コミュ力ゼロだけど技術力はガチのガクのコンビは、過去作品の主人公コンビ達に似つつも同じではない絶妙さ。ガクがDBの面接でフランス語と中国語での質問に同じ言語で回答しつつもおどけて見せたシーンはシビれました。

2021/04/10

nas

【オススメ】1話無料公開で面白いなと思ったけどめちゃくちゃ面白いな。ハッタリの効いたキャラと話が良いけどそこに画の相性が抜群で2021年ベストかもしれん

2021/04/13

臓物ちゃん

野望に燃える眼とかスゲェ金持ちの生活とか、そういうバチバチのギラギラを描かせたらピカイチの池上先生を作画にお迎えした、IT業界最大の成り上がりがスタート。森博嗣先生も作家始めるにあたってまず椅子を買ったんだよね〜。まだ1円も儲けてないけどこの先デカい展開が続々待ってそうで気になるぜ。

2021/04/02

感想・レビューをもっと見る