読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

恋する母たち (8) (ビッグコミックス)

恋する母たち (8) (ビッグコミックス)

恋する母たち (8) (ビッグコミックス)

作家
柴門ふみ
出版社
小学館
発売日
2021-04-30
ISBN
9784098610907
amazonで購入する Kindle版を購入する

恋する母たち (8) (ビッグコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

LUNE MER

spin-offで構成されるため、やはり前巻がラストだったのかと思いきや、シゲオの『恋する母たち』刊行を基準として本編以前からその先まで縦横無尽に時系列を駆け巡りながら、真のエピローグへ見事に収斂していく。久々に柴門ふみ読んだのだけど、個人的には本作の最終巻のまとめ方・終わり方は過去読んだ作品より好き。読んで良かった。ドラマも好きで観ていたけど、原作のほうが断然よい。

2021/07/29

あゆみらい

林シゲオ作「恋する母たち」出版。今昔。子どもサイドの話が興味深い。一途な赤坂くん、シゲオくんに愛された優子さんがやはり、シゲオくんが言うとおり1人勝ちだと思う。

2021/12/17

かずや

作者先生への先入観かもしれないけど、群像劇の教科書といってもいいんじゃない? 椎名林檎の幸福論を聴きたくなった読後。

2021/06/03

みやしん

子供たちだって親を見ている。

2022/01/30

感想・レビューをもっと見る