読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

王様の耳: 秘密のバーへようこそ (2) (ビッグコミックススペシャル)

王様の耳: 秘密のバーへようこそ (2) (ビッグコミックススペシャル)

王様の耳: 秘密のバーへようこそ (2) (ビッグコミックススペシャル)

作家
えすとえむ
出版社
小学館
発売日
2022-08-30
ISBN
9784098613786
amazonで購入する Kindle版を購入する

王様の耳: 秘密のバーへようこそ (2) (ビッグコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

「一度口から出た秘密を取り戻すことはできない それこそが秘密を売る代償ってやつだよ 口のきけない人魚姫のようなかんじかな 彼女は足を得る代わりにその声を ここへ来た客は自分の秘密を告白する機会を永遠に失うことになる」秘密の重みに耐えかねて、人は秘密を明かしにこのバーへ来る。しかし店主が警告するように、明かした秘密は二度と告白できない。それはつまり、秘密の重みを再認識する行為だ。ただ、一度きりとはいえ、秘密を明かすことで人は一旦荷を下ろすことができる。(つづく)

2022/09/17

へへろ~本舗

急展開!何人かの話が繋がってきた。

2022/08/30

雨に濡れた仔犬

むちゃくちゃ面白い!オムニバスだった秘密の話に関連が出てきて、シバケンくんにどうやら大きな秘密があることが判明!続きが気になって仕方ない!

corosukepon

シバケンくん……⁉️

2022/09/17

ヘレン

秘密の買い戻しとか飽きさせなくて面白い。シバケンくんまじか!

2022/09/08

感想・レビューをもっと見る