読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

猫mix幻奇譚とらじ (13) (フラワーコミックスアルファ)

猫mix幻奇譚とらじ (13) (フラワーコミックスアルファ)

猫mix幻奇譚とらじ (13) (フラワーコミックスアルファ)

作家
田村由美
出版社
小学館
発売日
2020-09-10
ISBN
9784098711048
amazonで購入する Kindle版を購入する

猫mix幻奇譚とらじ (13) (フラワーコミックスアルファ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

miaou_u

猫とねずみのお話を、一体どうやったらこんなに壮大な歴史スぺクタルに落とし込めるのか、感心しきりで一年一度のとらじとの再会を、涙あり、笑いあり、感動あり、で存分にこの13巻も堪能させていただきました(´•ᴗ•̥`)あぁ、、、また頑張って一年、待ちます(∩´。ɞ̴̶̷﹏ɞ̴̶̷。`∩) 我が家のニャンも、お化粧水、、というより、その後に塗る美容オリーブオイルをザリザリ舐めにきます(⌯˃̶᷄ ᴗ̂ ॣ˂̶᷄⌯ั)💦

2020/09/22

みやび@夜649

電子。リオ問題は悲しくも終結。パイ・ヤンどうにも好きになれないのは、昔の亭主関白オヤジ風だからかな…(仕事ばかりで子供の面倒妻に任せっきりすぐ怒鳴る)とらじは毎回可愛い~

2020/09/27

わち ⊱^>ω<^⊰ฅ

てゆーかmixって…という感じですけども。 とりあえず先生、猫にイカはちょっと。まぁ好きじゃないなら良いのかな。 あ~…一から やり直しですって。 歩みが遅いのもあって正直、退屈してきたかも。 今回は カギ開くんか~い!というのと、とらじと伯爵のサービスショットが良きでした♪ あと、とらじの偽リオを見る顔と小さいから聞こえにくい所w (結構あるお気に入りポイント)

2020/09/20

も みゅう

つらい。前巻までリオは偽物だし……と思ってたのにまさかこんな展開に……悲しい。本当にネズミが憎くなると共に田村由美先生の作品は本当にすごい

2020/09/11

かなっち

間隔が空きすぎて、(前のお話を忘れちゃってるので)話についていけるかな~と思いながら読みましたが、あっという間に夢中になってました。取り敢えずの、呪いのねずみ完結編です。ただ一人、息子が偽物なことに気付かないパイ・ヤンにイライラしましたが、ジョゼの義理の両親への気遣いが良かったです。パイ・ヤンの、そのジョゼへの暴言の数々、心から悔やんでほしいモノですね。そして、泥人形でも中身がリオなせいか、自分の身を犠牲にした最期に泣けました。こんな酷いことをするなんて、許すまじねずみ!!早く、本物と再会してほしいです!

2020/10/16

感想・レビューをもっと見る